鎌倉中央公園

緑化植物園の楽しみ方にもいろいろあります。

植物が大好きで花や樹木の知識を得たり、芝生の上に寝転んで読書をしたり、お弁当を食べたり、子どもと一緒に遊んだりと人それぞれの楽しみ方があります。

つまりは、癒されに出かけているのでしょう。花や緑にはそういった力があるのでしょう。

鎌倉中央公園は、緑化意識を高めることを目的とした都市緑化植物園ゾーン、現存する田畑などの景観を維持しながらさまざまな余暇活動の場として利用できるための自然活用ゾーン、 そして樹林地や湿地に棲む小動物や鳥類、野草などを保護し、景観や生態系に配慮した保全ゾーンに分かれています。

自然がいっぱいある23.7ヘクタールの総合公園です。自然を生かしてるから、かえるやバッタ、蛍などの生き物もいます。

子どもが自分の足で歩けて、生き物や植物に興味が出たころなら、楽しみやすい場所です。しかもお金もかからないので、親にとってはありがたいですね。

【所在地】
鎌倉市山崎1667番地