メディカルハーブガーデン生活の木薬香草園

おすすめの緑化植物園は、メディカルハーブガーデン生活の木薬香草園です。

メディカルハーブを中心に、各種ハーブが植えられたハーブガーデンです。

最近はハーブを家庭菜園で育てている方も多いですが、こちらではハーブ・アロマグッズを販売するショップ、ハーブ料理と手作りパンが食べられるレストランも用意されています。

ハウスでは苗も販売されていますから、うれしいですね。

アーユルヴェーダのトリートメント(予約制)体験のほか、カルチャー講座も開いています。

ハーブのすべてが分かると言っても良いような、ハーブを楽しめる植物園です。

緑化植物園がある大仙公園は、堺市民の憩いの場になっています。

この公園は、戦災復興都市計画として位置付けられていましたが、当時は郊外だったこの地も今ではすっかり市街化され、仁徳・履中陵の緑に挟まれた都市計画公園として大きく様変わりしています。

堺市の緑化推進の核となる都市緑化植物園や都市緑化センターをはじめ、中央図書館、博物館、日本庭園、ふるさとの森、大芝生広場など、市民にはなくてはならない触れ合いの場となっています。

広島県緑化センター 県立広島緑化植物公園は、広島県広島市東区にある植物公園です。

1980年に開園したこの植物園は、総面積125ヘクタール、標高118~655メートル、敷地内に総延長、約12000メートルの遊歩道が設けられています。

周囲を藤ヶ丸山、三本木山、立石山に囲まれ広島市森林公園と隣接しています。

春の桜、夏には昆虫、秋の紅葉、冬は雲海など四季を通じて楽しめるようになっています。

福岡市植物園は、植物の展示や緑化の普及啓発とレクレーション機能を整えており、住民の憩いの場として、楽しみながら緑を育てることを学べる都市緑化植物園です。

気軽に利用できる植物園です。

開園日には、園内の植物を分かりやすく解説してくれる緑の解説員が常駐しており、園内植物の解説、開花調査を行っています。

また、植物観察会の講師、小中学生への環境学習等の講師として、緑化意識の普及啓発に活躍しています。